FC加盟店おめで鯛焼き本舗

FC加盟店おめで鯛焼き本舗

fc-fig05
PDFをダウンロード
利益と共に社会貢献JCコムサのビジネスモデル

KFCの日本1号店を立ち上げて以来、“食”で人々を幸せにすることを目標に、外食産業・FCビジネスの発展に突き進んできました。恩師・カーネル・サンダースの「ほんとうのおいしさの追求」「おもてなしの心」「自然や人を大切にする気持ち」「社会に貢献する姿勢」という教えから取り組んでいるのが「地域コミュニティービジネス」を核とした「たい焼き事業」です。北海道・十勝の契約農場から直送される国産小豆を使用した「たい焼き」と、ほのぼのとした夢ある社会の実現を目指した社会貢献プログラム「ほのぼの運動」は自信がもてる一番の“商品”です。和風ファーストフードの草分けとしてのノウハウと粉ものを知り尽くした技術、またFCビジネスの豊富な経験からバックアップ体制は万全です。新時代のビジネスモデルとしてこのFC展開に大きな将来性を感じています。

fc-fig062

代表取締役CEO大河原毅
上智大学経済学部卒。ハーバード大学経営大学院AMP卒。
1970年日本ケンタッキー・フライドチキン(株)設立時入社、直営第1号店店長。
2007年(株) ジェーシー・コムサ代表取締役 CEO就任。KFCJ特別顧問。

【資料請求・お問い合わせ】

資料をご希望の方は下記までお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

株式会社ジェーシー・コムサ
コムサ事業本部 店舗開発グループ
担当:加藤・入口
TEL:03-5722-7052